蛸の頭と春雨の酢の物

先日に引き続き、撮りためていた蛸シリーズです。蛸は足だけではなく、頭も食べられます。足とはまた違った食感で、普通に醤油やポン酢等をつけて食べたりもしますが、今回は酢の物にしています。昔は足より頭の方が好きでよく食べていました。沼田和えにしても美味です。

ゆがいた蛸の足が余った時に、よく賄いでニンニク炒めをしています。イタリア料理のように、フライパンににんにくとオリーブ油を入れて火にかけ、にんにくが狐色になれば蛸を加えて炒め、塩こしょうで味付けをします。塩味と旨味をつける為にドライトマトを少し加えたりもします。そして軽くゆがいたジャガイモやブロッコリーを加えて炒めると彩りも綺麗で、賄いの中でも人気のメニューです・・最近作っていないので、残念ながら写真はありません・・(笑)。