ほうれん草のおひたし

朝食でたまにお出しする「おひたし」ですが、今回はほうれん草で。寒くなるとほうれん草が美味しくなってきますね。ゆがいて3cm長さに切って水分を絞ったほうれん草、網で焼いた椎茸と薄揚げを、鰹と昆布の出し汁に薄口醤油と味醂で調味したものに仮漬け、本漬けしたものです。昔は八方出しに漬けると習いましたが濃く感じるので、味醂を減らし、出し汁も少し足した味付けにしています。今の時期ですと柚子の皮をプラスすると美味しい。「おひたし」なので、お汁もたっぷりと。お汁も飲める位の味付けにしています。