ガトーショコラ

今月の料理教室は盛り沢山な内容でした。
まずは今の時期、即戦力になる献立を2つ。
簡単に出来て1度に沢山の白菜を消費出来る、白菜の煮物。色々な野菜をプラスせず、引き算的な考え方で白菜自体の美味しさを味わえる1品です。もう1つは豆乳入りのクリーミーな豚汁。無調整豆乳を使い、出来るだけ分離しにくいように仕上げています。
今回ビックリしたのは、各々の家庭で野菜の切り方が大分違う事。他の料理でも言えますが、素材の切り方を変えるだけでも見た目や食感が違うものに仕上がりますので、それが和食の基本的なものであっても、色々と工夫しながら楽しく作って頂けると良いなと思います。
デザートは来月のバレンタインデー向けにガトーショコラを作りました。これも様々なレシピが存在していますが、我が家のレシピは昔から変わらず、どっしり濃厚なタイプのものです。チョコを食べているという印象が強いので、上質な材料を使えば香りや味も良くなります。私はいつもクレーム・シャンティイ(ホイップクリーム)と、チョコと相性の良い柑橘類・・手作りの柚子マーマレードを添えていただきます。和食なので柚子を使っていますが、柚子の何とも言えない香りとほろ苦さがガトーショコラにピッタリです。
そして今回のメインは何気に白菜キムチ。少しばかり手間はかかりますが、自家製キムチに慣れてしまうと市販のキムチが食べられなくなります。皆でワイワイ言いながら「キムチの素」のようなものを作り、前日に塩漬けしていた白菜にまぶして、お持ち帰り頂きました。

というか、気付けば2013年最初の投稿でした・・今年は週に2度位の頻度で更新出来るよう心掛けようと思います!