ふとい、谷渡り、チューリップ

3月に入って慌ただしくなってきました。今年は弘法大師が四国八十八ヶ所霊場を開創して1200年という節目の年だそうで、お遍路で来られるお客様も沢山おられるようです。当旅館は部屋数が5部屋と少ない為通年とさほど変わりませんが、大きい民宿や旅館、宿坊などは大忙しだと思います。

さて、今週・・といっても先週の生け花です。ふといは折り曲げて使うと花持ちが悪いので、そのまま真っすぐに立てて・・とやっていたところ、先生から「もっとダイナミックに生けなさい」というアドバイスがありましたので、四方に広がるように生けました。本来ついていた花材で緑の葉のオクラレルカだと弱いので、先生から谷渡りの葉を何枚か頂いて入れ、チューリップを奥行きを考えつつ入れました。