パイナップル、谷渡り

徳島のお盆は毎年「阿波踊り」というビッグイベントがあり、四国八十八カ所のお参りで過去にご宿泊された方がいらしたり、ご近所の方がご友人やご親戚の方をお招きしたり等、当旅館でご宿泊なさる方が沢山おられました。お盆でご自宅用にとお料理の注文もあったりと暫くバタバタしており、生け花の写真をUPするのをすっかり忘れていました。。
先週の作品はパイナップル、谷渡り、あともう1つ花材の名前は失念・・谷渡りを円になるように入れ、パイナップル等を生けました。ひょっこりひょうたん島のようなイメージです(笑)。

谷渡り、オーニソガラム

その前の週の作品は、谷渡りとオーニソガラムをガラスの器に生けました。玄関を入って左側に作品を置いているので、谷渡りとオーニソガラムを入れ子に左流れに入れていましたが、花材の重さで器が倒れそうになるので、オーニソガラムを1本だけ右流れに、花器の底まで深く入れています。谷渡りが1枚だけ葉先がくるんと反っていたので、それを生かして一番上になるよう入れているのがポイントです。ガラスの器は中身が丸見えになるので、出来るだけ綺麗に見えるよう入れています。作品を玄関に移動した後、たっぷりと水を張って完成です。

谷渡り、オーニソガラム

玄関を入ると見える角度ですとこのような感じです。どの角度から見ても素敵に見えるよう意識して生けています。