ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 料理

料理

夏の終わり

ブログの更新が滞り、気付けば夏の終わり・・を通り越して秋になっていました。 先月、玄関の自動ドアが壊れて直してもらったばかりなのに、先日の台風による大雨で2階の客室が雨漏りしてしまい、早急に直さなくてはならず焦っています …

だし

本日の夕食

今夏は高知県四万十市で41度を記録して、徳島でも連日のように高温注意報が発令され、毎夜続く熱帯夜にうんざりしていましたが、3日程雨が続いて急に涼しくなり、昨日は肌寒く感じる程でした。お遍路でお参りされているお客様もカッパ …

キャベツの豆乳豚汁

ココナッツスープ

先日開催した料理教室で、約20年振りに作ったココナッツスープ。中華料理によくある、タピオカやメロンが入ったココナッツスープに似たデザートです。黒蜜で作ったゼリーとメロン、ナタデココが入っています。久しぶりに食べると大変美 …

ココナッツスープ

阿波牛の叩き サラダ仕立

法事のお客様には酢の物として提供している、阿波牛の叩き。ご宿泊のお客様にはサラダ仕立にして夕食でお出ししました。 比較的香りの強い野菜・・玉葱や貝割れ菜、セロリ等の野菜を千切りにし、阿波牛の叩きと和えて盛りつけています。 …

阿波牛の叩き サラダ仕立

島らっきょうの塩漬け

徳島も暑い日が続いております・そして突然やってくるゲリラ豪雨の凄まじい事と言ったら! 外を見ると土砂降りで台風のような時間帯に、ご宿泊のご予約を頂いたお遍路のお客様がおられました・・が、夕食の6時を過ぎてもお見えにならな …

島らっきょうの塩漬け

生節の酢の物

夕食でお刺身に鰹を使い、その日のうちに蒸して生節を作りました。生節を手で割き、立塩に漬けた胡瓜、若布、生姜、茗荷と合わせて酢の物にし、朝食にお出ししました。和食では食材を(土佐)酢に絡めたり浸したりする「酢洗い」という工 …

生節の酢の物

本日の夕食

ご宿泊のお客様用のご夕食を不定期に掲載する「本日の夕食」シリーズ・・UPするのが遅くなり、2日前に撮った写真です。 突き出しは山形の秘伝豆に旨出しジュレを掛けたもの、お造りは鮪、鰈、鱸の3種盛り、酢の物は鶏肉のサラダで、 …

お造り

蓮根饅頭

鳴門産の蓮根をたっぷりと使用した、定番の蓮根饅頭を作りました。もっちりとした食感で蓮根の香りと甘味が口の中に広がります。かける餡も優しく上品な味付けにして、とろみも薄目にしています。

蓮根饅頭

秘伝豆旨出しジュレ掛け

今日は夏向けの突き出しです。 水で戻した秘伝豆を戻し汁で湯がいたものに、八方出しより少し薄めのジュレを掛けました。調味した出し汁に漬けて味を染み込ませてしまうと、豆の持つ香りや甘味が少し消えてしまう気がするので、こういう …

秘伝豆旨出しジュレ掛け

茄子と春雨の煮込み、春キャベツの浅漬け

今日は柔らかくて瑞々しい茄子があったので、イタリアン、中華、日本料理のうちどれにしようかと考えていたところ、お客様がお風呂から出られた後にビールをご注文になられたので、中華風にしてみました。豚肉と春雨、木耳、油通しした茄 …

茄子と春雨の煮込み

色々

3月に入ってから仕事が徐々に忙しくなり、中旬からゴールデンウィーク明けまで目まぐるしく、途中何度か体調を崩したりしながらも、何とか一段落。そして気がつけば5月も大分過ぎていました・・(笑)。 そんなこんなで最近の色々です …

苺ゼリー

そば米雑炊

徳島県の郷土料理「そば米雑炊」です。県西部の山に囲まれた稲作に適さない地域での主食のひとつが蕎麦だったようです。蕎麦の実を湯がいて皮をむき、乾燥させた「そば米」を、野菜や鶏肉等を入れた出し汁に加えたものが「そば米雑炊」で …

そば米雑炊

ペンネのサラダ

大阪の調理師学校時代に習った、パスタを使ったサラダ。20年近く経った今でもたまに作っています。茹でて氷水で冷やしたペンネをブラックオリーブ、ロースハム、トマト等と共にニンニクを効かせた自家製ドレッシングで和えた物です。 …

ペンネのサラダ

なめ茸

昨日は香の物で使うなめ茸を久しぶりに作りました。手作りですので余り日持ちはしませんが、添加物が一切入っていないので安心してお召し上がり頂けると思います。ごはんのお供にもなりますし、酒の肴にもなりますね。

なめ茸

棒棒鶏

3月に入り、四国八十八ヶ所のお遍路をされているお客様が増えました。当旅館は客室が5部屋のみですので、早い段階で満室になっている場合がございますので、気候の良い春や秋のお遍路を計画されている方は、出来ましたらお早めのご予約 …

棒棒鶏

めかぶの佃煮

徳島県では冬の終わりから春にかけて、生若布が出回ります。春の訪れを告げる生若布は生だけに、収穫してから3日位しか日持ちしませんが、塩蔵や灰干し若布とは違った食感、磯の香りを楽しむ事が出来ます。 当店ではよく「若布しゃぶし …

めかぶの佃煮

鶏手羽先と厚揚げのピリ辛煮込み

鱗楼では毎日同じお客様が宿泊する事は殆どありませんが、日々献立は変わります。今日は歩き遍路のお客様が3名様いらっしゃいましたので、甘辛く御飯やビールがすすむ献立を1品作る事にしました。それが写真の「鶏手羽先と厚揚げのピリ …

鶏手羽と厚揚げのピリ辛煮込み

鯖の塩焼き

先日のお弁当にも入れた、高知県沖で獲れた鯖。市場に行っても少ししか出ていない上にすぐ無くなってしまいます。この鯖、脂が乗って大変美味しいです。三枚おろしにして塩を振り、中骨を抜いて塩焼きにしています。付け合わせの白くて四 …

鯖の塩焼き

お弁当

今日はご近所のお寺さんからお弁当のご予約がありましたので作りました。 突き出しは粟麩と蕗の白和え。お刺身はキハダマグロの中トロ、鱸、虎魚。酢の物は帆立と分葱の沼田和え。炊き合わせは南瓜、高野豆腐、鶏団子、絹さや。八寸は鯖 …

お弁当

鯛のあら炊き

鱗楼では鳴門の天然鯛を生きたまま仕入れ、三枚におろして刺身等に調理しておりますが、その際出て来るのが鯛のあら。今日はあら炊きにして、ご宿泊のお客様への夕食にお出ししました。 通常のあら炊きですと、煮汁の色が濃くて甘辛い味 …

鯛のあら炊き
Page 2 / 3123
Copyright © 鱗楼(うろころう) All Rights Reserved.