ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 2013年2月

2013年2月

鯖の塩焼き

先日のお弁当にも入れた、高知県沖で獲れた鯖。市場に行っても少ししか出ていない上にすぐ無くなってしまいます。この鯖、脂が乗って大変美味しいです。三枚おろしにして塩を振り、中骨を抜いて塩焼きにしています。付け合わせの白くて四 …

鯖の塩焼き

お弁当

今日はご近所のお寺さんからお弁当のご予約がありましたので作りました。 突き出しは粟麩と蕗の白和え。お刺身はキハダマグロの中トロ、鱸、虎魚。酢の物は帆立と分葱の沼田和え。炊き合わせは南瓜、高野豆腐、鶏団子、絹さや。八寸は鯖 …

お弁当

今週の生け花

今週は比較的珍しい白桃があったので、その花材にしました。 桃は枝をおだめると蕾が取れてしまうので、今回はそのまま縦に使いました。シンビジウムをも縦に入れ、左側にレモンリーフを立体的に、かつ、器からこぼれ出すように生けてい …

白桃、レモンリーフ、シンビジウム

鯛のあら炊き

鱗楼では鳴門の天然鯛を生きたまま仕入れ、三枚におろして刺身等に調理しておりますが、その際出て来るのが鯛のあら。今日はあら炊きにして、ご宿泊のお客様への夕食にお出ししました。 通常のあら炊きですと、煮汁の色が濃くて甘辛い味 …

鯛のあら炊き

今週の生け花

これは、今週ではなく先週に生けた作品です。木蓮は枝振りが平面的なので、バラして立体的に花器の形を生かして入れました。そして右側に椿を。木蓮は花が咲いた時より蕾の時が綺麗ですね。

木蓮、椿

沼田和え

先日、八十八カ所のお参りをされている方がご宿泊の際、夕食をお出しすると「これは何ですか?」と質問をされたのが、帆立と分葱の沼田和えでした。「美味しいです」と喜んで下さり、お気に召して頂けたようで大変嬉しく思いました。 そ …

帆立と分葱の沼田和え

白菜キムチ

1月の料理教室の際、皆で作って好評だった白菜キムチ。我が家では、寒くなって白菜が美味しい季節になると必ず作っています。1度に白菜3株分、半月に1度のペースで作るのが私には丁度良いです。 塩漬けした白菜の水分を絞り、韓国産 …

キムチ本漬け

今週の生け花

久しぶりの生け花です。今回は大きな花器に梅と椿を生けました。 梅は枝を少しおだめて曲線にし、柔らかい印象にしています。足元に椿を入れますが、満遍なく入れず右側は入れずに空けています。梅と椿は共に蕾が沢山ついているので、段 …

梅、椿
Copyright © 鱗楼(うろころう) All Rights Reserved.