ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 2012年10月

2012年10月

ベジタリアニズム

今日はお遍路をされているドイツ人のご夫婦がお越し下さいました。 お寺の方が代理でご予約の際、ベジタリアンで肉と魚をお召し上がりにならないという事をお聞きしていたので、お見えになった際に詳しくお聞きしてから夕食を作り始めま …

秋茄子きのこ餡掛け

料理教室

鱗楼では、1年程前から料理教室をしております。 最初は出し汁の引き方から始まり、和食の定番を中心に時々イタリア、フランス、中国料理も献立に入れています。 ちょっとしたプロの技やコツを織り交ぜながら、意外と今まで知らなくて …

和気藹々

豚の角煮

写真は、豚の角煮を温めて仕上げているところです。 豚の角煮は圧力鍋を使うと短時間で出来ますが、やはりコトコトと炊いた角煮のほうが美味しく思います。 鱗楼では弱火で時間をかけて煮て、出来上がるまでに最低2日かけています。 …

豚の角煮を煮込み中

酢橘

先日、知り合いの方から露地物の酢橘を大量に頂きました。この時期の酢橘は少し酸味が穏やかになっていて、冷蔵保存をしても黄色くなってしまい余り日持ちがしない為、近所の方や法事でお越しになったお客様にお裾分けし、残り半分は絞っ …

酢橘を絞る作業

今週の生け花

気温が下がって過ごしやすくなると、花持ちも良くなります・・嬉しい時期に入りました(笑)。 今週の生け花は、京都の花堂さんの美しいブルーの花器を使って生けました。 果実がキツネの顔に似ていることから名付けられたフォックスフ …

柳、フォックスフェイス、菊

フランスからのお客様

先日、四国八十八カ所で歩き遍路をされているフランス人のご夫婦がご宿泊されました。 お部屋にご案内すると、御婦人が「かわいい!」とおっしゃいました。 とても気さくで素敵なご夫婦で、夕食でお出ししていた茶碗蒸しに興味津々。何 …

フランスからのお客様

昔の写真

1週間程前に国府小学校2年生の生徒達が来てくれた際、遠い昔に撮影された鱗楼の写真を見せました。 いつ頃撮影されたのかは良く分からないのですが、写っている人達の髪型や服装を見る限りでは明らかに昭和より以前の、明治の終わり〜 …

昔の鱗楼(その1)

The 88 Temple Shikoku Pilgrimage‎

昨日は”The 88 Temple Shikoku Pilgrimage‎(四国八十八カ所巡り)”でオランダからハンサムなお客様が2人お越しになりました。 海外からお遍路をしに四国へ来られるお客様 …

オランダからのお客様

今週の生け花

今週は満作、藤袴、菊という、本当に秋らしい花材です。華道の先生が作った花器をお借りして投げ入れにしました。 満作は面を意識して入れています。紅葉の季節を感じる作品になりました。

満作、藤袴、菊

お店見学

今日は国府小学校2年生の生徒達が、生活科学習「もっとなかよしまちたんけん」でお店見学に来てくれました。 沢山の子供達から以下のようなインタビューを受けました。 1. どうして「鱗楼」という名前なんですか? 余りにも昔の話 …

国府小学校2年の生徒達
Copyright © 鱗楼(うろころう) All Rights Reserved.